ホームページ制作 Hoosier's Blog ビジネス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
ミキイズム
というわけで、さっそく連続投稿。

愛読雑誌の1つ、「日経ビジネス Associe」。

その中で、いつも楽しみにしている連載 - 「ミキイズム」 - ワタミ社長の渡邉美樹氏のコラムがある。
今日発売の最新号で、第14回を数える。

「リスクを定め新しいことに挑戦する」

と題した今回は、10月中旬からワタミが参入した、農業用肥料の製造・販売事業について。

内容については、是非、直接読んでいただきたいが、
この「ミキイズム」には、いつも感動させられる。
それは、渡邉社長がいつも「本質」をついていて、「素直」だからだ。

情熱を持ち、まっすぐに努力を重ねている姿に、励まされる。
これからも、渡邉社長、そして、ワタミに注目していきたい。
特に、ワタミが展開する環境、教育分野での取り組みについて。

ちなみに、日経ビジネス最新号(P14)でも、

『家庭菜園に新メニュー ワタミ「格安肥料」の意外な効用』

という記事あり。
スポンサーサイト
2005/11/02 01:22 | ビジネス | コメント(1) | Trackback(0) | pagetop↑
入社前セルフスタディ教材
自分が今年から働く会社は、入社月の希望を出せる。 5月に卒業→帰国し、6月は準備にあて、7月1日入社、という希望を出していたが、 ボストンにいる間に届いていた書類曰く 8月入社に決定。 卒業後、3ヶ月弱も時間がある。 はっきり決まったことで、今後の見通しが立てやすくなったことだし、 計画的に、有効利用せねば。 同時に、会社から本が5冊届いていた。 うち、2冊はもともと持っているものだった。 「やさしいJava」なんて、せっかく、年末に高い配送料払って、amazon.co.jpから送ったのに…(T-T) しかも、まだ読み始めたばかりだった…。 Anyway、5冊全て、卒業までに終えてみせる! というわけで、さっそく1冊目、開始。
考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則
バーバラ ミント Barbara Minto 山崎 康司

ダイヤモンド社 1999-03
売り上げランキング : 676
おすすめ平均


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
コンピュータはなぜ動くのか~知っておきたいハードウエア&ソフトウエアの基礎知識~
矢沢 久雄

日経BP 2003-06-02
売り上げランキング : 9,373
おすすめ平均


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
プログラムはなぜ動くのか ― 知っておきたいプログラミングの基礎知識
矢沢 久雄

日経BP出版センター 2001-09-27
売り上げランキング : 7,003
おすすめ平均


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
日商簿記3級とおるテキスト―簿記を生かす人のために
ネットスクール桑原知之

TAC出版 2002-03
売り上げランキング : 10,717
おすすめ平均


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
やさしいJava
高橋 麻奈

ソフトバンクパブリッシング 2002-03
売り上げランキング : 2,157
おすすめ平均


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
2005/02/10 14:17 | ビジネス | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
100億稼ぐ超メール術 1日5000通メールを処理する私のデジタル仕事術
本日、本が4冊到着。まず1冊ご紹介。 (実は↓の「だいしろーのWeblogとか」で紹介されていたのを見て買った)
100億稼ぐ超メール術 1日5000通メールを処理する私のデジタル仕事術
堀江 貴文

東洋経済新報社 2004-11-26
売り上げランキング 978
おすすめ平均


Amazonで詳しく見る
  by G-Tools
具体的なメール術、ノウハウより、 「既存の流れをそのまま受け入れず、疑問を持ち、考え、実際に変えていく」 という、根底に存在する信念が面白かった。 まだ社会人にはなっていないが、例えば、大学院のクラスでグループプロジェクトがあると、 そのミーティングを頻繁に行うが、メールだけで済むような内容のことも多い。 企業に勤め始めたら、なおさらそういうことが多くなるのかもしれない。 その時に、「そういうもんだ」と簡単に受け入れてしまわないように、心がけねば。
2005/01/23 17:20 | ビジネス | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
敬語大百科@JOB Forum
JOB Forum内に「敬語大百科」を発見。 5つの項目に分かれており、それぞれ、例を用いた、わかりやすい説明がある。 ■尊敬語と謙譲語と丁寧語 ■覚えておきたい動詞の尊敬語と謙譲語 ■就職活動では常識のあらたまった表現 ■社会では通用しない学生言葉 ■シチュエーション別 敬語ドリル 大人とのやりとりが少ない学生にとって、正確な敬語を求められる初めての機会が面接、ということも少なくない。 自分も、あらためて、もっと気を付けようと思った。 就職情報ステーション [JOB Forum] http://st.u2b.co.jp/forum04/index.html 敬語大百科 http://st.u2b.co.jp/forum04/honor_l/index.html
2005/01/05 04:49 | ビジネス | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
コンサルティング業界仕事と戦略-強いコンサルタントへの道-
コンサルティング業界仕事と戦略-強いコンサルタントへの道-
みんなの就職コンサルティングキャリアグループ

東洋経済新報社
2003-04-25
売り上げランキング 19,704

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools
みんなの就職コンサルティングキャリアグループが2003年5月に発刊した1冊。 コンサルティングファームの現状と向かうべき方向性を、各社のインタビューを基に明らかに。 1章 コンサルティングファーム 興亡と構造変化   業界の歴史。特に、BIG8時代→BIG5時代→第1次再編→第2次再編の流れ(P30、31)はわかりやすい。 2章 コンサルティングファーム 仕組みとコンサルタントの仕事   プロジェクトが実際にどのように行われていくのか、わかりやすく書いてある。   コンサルに求められる資質、能力などの記述も。 3章 トップが語る「我が社の戦略と展開」   コンサルタント、コンサルティングファームの使命、から始まり、   代表9社の「トップ」が熱く語っている。   各社の「色」や「Vision」がここで見られる。 4章 人事部発 コンサルティングファームへの就職と仕事   具体的な新卒、中途採用のステップを記載。   各社採用担当者からのメッセージがあり、求めている人材像がわかる。 5章 コンサルティングファームからの飛翔 --ビジネスの開拓者たち--   マッキンゼー、アクセンチュア出身の5人が、   「元コンサルタント」としての声を寄せている。一読の価値あり。 6章 コンサルティングファーム・企業データ   12社の基本データ、採用データ、研修データ、人事データ、事業概要を記載。
2005/01/03 16:12 | ビジネス | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。